東京目白クリニックは、豊島区健診・検診事業実施医療機関として認定されています。また、豊島区胃がん検診 (胃内視鏡検査)、胃がん検診精密検査 (胃内視鏡検査)、 大腸がん検診精密検査 (大腸内視鏡検査) の実施医療機関です。当クリニックは、学術・経験豊富な上級専門医による質の高い内視鏡診療を日々実践していますので、安心してご利用ください。

■ 令和6年度 豊島区胃がん内視鏡検診(胃カメラ検診)
【対象者】:令和7(翌年) 年3月31日時点で 50歳以上 偶数年齢 の豊島区区民のかた
【予約申込】:令和7年2月28日まで お電話もしくはインターネットでご予約してください
【内容】:問診・胃内視鏡検査 (胃カメラ) ・結果説明
【費用】:無料
【検査場所】:東京目白クリニック
【検査医師】:大場大 院長

■ 令和6年度 胃がん検診にて要精査対象 精密内視鏡検査 (胃カメラ)
■ 令和6年度 大腸がん検診にて要精査対象 精密内視鏡検査 (大腸内視鏡検査)
■ 人間ドック・健診などで要精密検査と判定された方
■ 胃カメラ、大腸内視鏡検査を初めて受ける方、受けたい方

東京目白クリニックの胃カメラ (胃内視鏡検査) は、「これまででいちばん上手でした」「初めてで緊張していましたが、これなら毎年でも受けたいです」と高い評価をいただくことが少なくありません。また、学術・経験豊富な上級専門医・指導医が、精密な診断で質の高い検査を実践しています。経鼻からの胃カメラや鎮静剤/鎮痛剤使用にも柔軟に対応していますので、お気軽にご利用くださいませ。

便潜血陽性の場合、大腸精密検査認定施設である東京目白クリニックをご利用ください。当院で大腸内視鏡検査を受けられた患者さんらは、「これまで受けてきた中でいちばん上手でした」「初めての検査で怖かったけど、素晴らしかった」と評価してくださる方が少なくありません。当然のごとく、苦痛を与える検査であってはいけませんが、もう一つ検査時間のスピードが速ければ上手だというものでもありません。当クリニックが心掛けている重要なポイントは、安全かつ見逃しのない丁寧な観察です。以下の点を常に念頭に置きながら、質の高い大腸カメラを実践しています。学術、経験豊富な消化器内視鏡学会専門医もしくは上級指導医が担当いたします。

◆ 回盲部到達率は 100% を保っています。
◆ スコープを引き抜く時間は焦らず、拡大観察も含めながら丁寧に隈なく観察しています。
◆ 盲腸・直腸病変は見逃しの多い領域ですので、微小な病変でも見落とさないよう心掛けています。
◆ 高い腺腫発見率 (adenoma detection rate; ADR) 60% 以上を維持しています。
◆ 安全かつ完全なポリープ切除術を日帰りで実践しています。重篤な合併症はゼロを維持しています。

胃がん内視鏡検診・大腸内視鏡検査の予約

ご予約に関する注意事項

この予約はリクエスト予約となります。
クリニックでご希望の予約日時を確認後、予約可否をお知らせいたします。

ご予約に先立ち、こちらのページもご確認ください。
東京目白クリニックを受診される患者様へ
ご予約診療に係る費用について