免疫チェックポイント阻害薬による化学療法件数が月間あたり30件に達しました。

東京目白クリニックは、がん専門センター病院で行っている高度な治療を身近なクリニックで提供することを理念としてきましたが、昨今進歩を遂げている免疫チェックポイント阻害薬の使用件数が月間あたり30件に到達しました。この治療件数は、ちょっとした総合病院での治療件数をはるかに凌いでいるものと思われます。また、遺伝子パネル検査で 「TMB-High の固形がん」患者さんにも積極的に免疫チェックポイント阻害薬による治療を提供していますので、何かございましたらお気軽にご相談ください。